ER34 スカイライン

[ER34] ついに納車までこぎつけた!

アイキャッチ[ER34スカイライン25GT-Xターボ4ドア]

ここまで本当にいろいろありました。

アイキャッチ[ER34スカイライン25GT-Xターボ4ドア]
[ER34] 詐欺とも思えるひどい欠陥車両

知り合いのクルマ屋で探してもらって、業者オークションに出ていたER34を買ったことを前回の記事で書きました。 HKSのハイパーマックス(車高調)が入っていて、インチアップしただけのほぼノーマル車両。走行14万kmということでしたが、これがと ...

上記記事以外にも細かい不具合やトラブル盛り沢山。よくこんなもの売りに出せたね、と言いたくなるほどに。

しかし、知り合いのクルマ屋が本当にいろいろしてくださいまして、ようやく本日、納車になりました!

ER34納車時の走行距離

中古新規車検を通ってきているので、構造的な不具合や不都合はほぼ解消され、基本的な部分に不安はもうないはず。後は車検には関係ない部分がどうかな、といったところ。

仕事が終わってウキウキしながら自宅に帰ると、駐車スペースには既にER34がっ!さっそくエンジンをかけてみる。異音はない。ファンの音が大きいな、という印象。さっそく動かしてみる。半クラ低めで運転しやすい。純正シートでも十分目線が低い気がする。さっそくボンネットを開けてみる。見事に全て純正。14万kmの割にはキレイ?

ざっと見て触ってみた感じ、残る不具合は以下のとおり。

・助手席側ミラーが電動でたためない
・オーディオパネルがない
・シフトパネル&ブーツがない
・応急タイヤがない
・ウィンカーが自動リターンしない

うーん、オーディオパネルがないのはオーディオ欠品だから、と考えれば納得できなくはないけど、それ以外は…。特に、シフトパネル&ブーツ欠品と、ウィンカーが自動で戻らないのは、普通ありえないでしょ。

とりあえず、すぐにヤフオクでパネル類とブーツ、サイドミラーを物色し、良さそうなものがあったので則落札。応急タイヤは、とりあえず秘蔵コレクション(笑)の中から、当分使う予定がないタイヤを積んでおけばいいかな。固定ボルトがないけど、何か代用できるボルトを探すとしよう。

ウィンカーが自動リターンしないのは、調べてみたら、ハンドルボスの一番奥側にある3つのポッチがうまく噛み合っていないか、もしくはウィンカーレバー側のリターン用のツメのようなものが割れている可能性がありそう。

今日は、予め準備しておいたパーツのうち、ステアリグをmomoのコマンド2に変え、ハイビームのバルブをケルビン数の高いものに交換して終了。明日が休みなので、朝からいろいろ交換する予定!

車体番号が4桁台という、割と初期の車体。走行14万kmを超えているけど、これから末永く、相棒としてヨロシク!

初稿:2014年6月3日

-ER34 スカイライン

© 2020 どっかんターボ